あおのラララ♪ライフ

50代主婦の介護をしながら暮らしを楽しむブログ

新型コロナウイルス感染後デイサービスに行けなくなった母

こんにちは。あおです😀

9月になって、息子が一人暮らしを始めることになったので、私も生活の拠点を、母の家から隣の自分の家に移しました。

ちょっとしたお引越で忙しくしていたので、ブログもご無沙汰してしまいました。(いつもご無沙汰してますが、、、😅)

よろしければこちらの記事もどうぞ↓

aoraku.com

 

さて今日は、母のデイサービス復帰のお話です。

7月末、息子が新型コロナウイルスに感染し自宅療養となり、その後家族全員が感染する事態となってから、約1ヶ月後、9月になるのを待って、母はデイサービスに復帰することになっていました。

しかし、新型コロナウイルス感染後の復帰は、そう簡単にはいかなかったのです。

 

*目次*

 

デイサービスはありがたい!

 

母は、ワクチン2回接種後の新型コロナウイルス感染だったので、症状はほとんどなく、少し咳が出たぐらいでした。

そのためPCR検査を受けるのが遅くなってしまい、発症日がはっきりしませんでしたが、結局、8/14に自宅待機解除となりました。

 

その頃には、私も元気になっていて、些細なことで母と口喧嘩ばかりしていました。

ずっと一緒にいると、怒りの感情をコントロールするのが難しくなってしまうのです。

要介護者(要介護1)の母を本気で怒る😠なんて、私も介護者として、まだまだだな~と思います。

そして、週2回のデイサービスのありがたさをしみじみ感じました。

 

デイサービス復帰の日

 

そんなことで、デイサービス復帰の日を、ケアマネさんに相談しました。

保健所から、母の自宅待機解除は8/14と言われましたが、8月中はお休みして、9月からにした方が安心だろうということになりました。

 

保健所から、就業制限解除通知書というものが8/14日付けで出ることになっていたのですが、通知書が郵送されるまでに約1ヶ月かかるというので、保健所の方が、直接ケアマネさんに電話で連絡してくれることになりました。

 

母の不安

 

デイサービスに復帰するにあたって、母は不安でいっぱいのようでした。

 

「この時期1ヶ月も休んでいたら、コロナウイルスに感染して休んでいたと思われるだろう。(その通りですが、、、😅)」

「休んでいた間、色々言われていたに違いない。」

「なぜ休んでいたのか聞かれたら、なんて言えばいいのかわからない。」

と、母は繰り返し言っていました。

 

「お母さんが、コロナウイルスに感染したことは、スタッフ以外誰も知らないとケアマネさんが言っていたよ。」

「わざわざコロナウイルスに感染してお休みしていたと言うことはないと思う。もし言っても、正しく伝わらないかもしれないから。」

「オリンピックもあったし夏休みをとっていたと言えばいいと思う。」

と、私は繰り返し答えました。

 

もともと母は、デイサービスには、仕方なく行っているという感じだったので、1ヶ月も休んでしまった今、行きたくない気持ちが強くなっているようでした。

 

それぞれの対応

 

母は月曜日と木曜日に違う施設のデイサービスを利用していました。

以前、記事にもしましたが、小規模型(地域密着型)デイサービス通常規模型デイサービスです。

よろしければこちらの記事もどうぞ↓

aoraku.com

通常規模型デイサービスの方は、9月からすんなり受け入れてくれることになりましたが、小規模型デイサービスの方は、再度PCR検査を受けて陰性であることを確認してから復帰してほしいとのことでした。

 

陰性の証明

 

私達がPCR検査を受けた病院に問い合わせてみると、他にも職場復帰される際に、再度PCR検査を受けて陰性の証明書を求められたという方がいたらしいのですが、今は厚生労働省からの指示で再度PCR検査を受ける必要がないことになっているそうです。

そのため、ここでは陰性の証明のためのPCR検査は受け付けていないとのことでした。

           f:id:aoraku:20210915164700p:plain

新型コロナウイルスの場合、治ってもPCR検査を受ければ陽性が出る場合があるので意味がなく、病院や保健所の手を煩わせるだけだからだそうです。

長い人は数ヶ月も陽性が出続ける場合もあるらしいです。

 

いったん保留

 

もう一度小規模型デイサービスに連絡して、このことを話してみましたが、やはり陰性の証明が必要みたいで、いったん保留となってしまいました。

 

ケアマネさんも説得してくれて、最終的には受け入れてくれるということになったのですが、なんともスッキリせず、、、

このやりとりを聞いていた母は、「もう絶対行きません!」となってしまったのです。

 

9月になって

 

9月になって、通常規模型デイサービスの方は、スタッフの方がとても気遣ってくれたおかげで、何事もなく無事復帰することができました。

結局、小規模型デイサービスの方は、母の決心が変わらないので、やめることになりました。

様々な活動に取り組んでいる特徴のあるデイサービスだったので、私としては惜しい気もしますが、仕方ありません。

        f:id:aoraku:20210915004840p:plain

今後は通常規模型デイサービスだけになりますが、こちらで週2回お世話になることになりそうです。

 

aoraku.com

aoraku.com

aoraku.com

 

*よろしければ読者登録お願いします。

 

*ポチッとしていただけると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村