あおのラララ♪ライフ

50代主婦の暮らしを楽しむブログ

ベトナム・ハノイ3泊4日の旅④・3日目後半(旧市街散策~タンロン水上人形劇場)から4日目

こんにちは!あおです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

今回の記事では

ハノイの旅の3日目後半

前回の記事の続きから

振り返ってみたいと思います。

 

よろしければお付き合いください。

 

aoraku.com

aoraku.com

aoraku.com

aoraku.com

*目次*

 

3日目(11/22) 後半

 

旧市街散策(自由時間)

夫と別行動することになり

4時間の自由時間。

 

私は海外レンタルWi-Fiを使って

Googleマップを頼りに

旧市街散策をしているところでした。

 

時々お買い物!

旧市街散策中

気になるお店があると

やっぱり入ってみます。

 

夫が一緒だとこれができない。

だから自由時間は楽しいのです。

 

ほとんどウィンドウショッピングですが

時々お買い物♪

 

可愛いお店を少しご紹介!

 

↓↓タン・ミー(Tan My)

 

こちらは老舗刺繍専門店だけあって

手刺繍技術もデザインも上質。

 

可愛い刺繍入り敷物や

巾着がいっぱい!

時期的にクリスマスデザインの

ものもありました。

 

↓↓ナグニャトー(Nagu Nha Tho)

 

同じ頃、なるさん(id:narutabi)

行かれたこちらのお店。

ベトナムモチーフの雑貨店で

ノンラーをかぶったテディベアに遭遇!

可愛い~💕

日にちが少しずれていたら

なるさんに遭遇していたかも!

 

↓↓タイアードシティ(TiredCity)

 

ベトナムらしいポップなデザインの

Tシャツや雑貨が売っていました。

 

このTシャツを買おう!と思ったのですが…

しばらく考えて…買いませんでした😅

 

↓↓マルゥ(Marou)

 

ベトナム発のグルメチョコレートとして

話題のマルゥ(Marou)

 

お店に入ってみると

オシャレなディスプレイにときめきました。

 

ベトナムっぽいパッケージも

クリスマスパッケージも素敵!

 

しかし!

物価の安いベトナムとは思えない程の

高額プライスにびっくり!

板チョコ一枚(80g)

一番お安いので110,000ドン(約660円)

 

奥深い甘みとカカオの苦味が

チョコレート好きにはたまらないらしい。

 

試食させてもらうと

なるほど~🤔大人の味でした。

 

一番食べやすそうなミルクチョコレートを奮発して息子のお土産に買ったのですが、息子は今でもマルゥチョコ様のことを「あのまずいチョコ」と言っています。お子様には高級チョコレートの味わいがわからないようです😅

 

↓↓私が旧市街で買ったお土産

(自分用があまりなかった…)

 

造花通りで問題発生!

時が経つのも忘れ

旧市街を歩き続けていると

造花を扱うお店が軒を連ねていました。

 

 

色鮮やかなお花がたくさ~ん!

でも香りは漂ってこないし

生花じゃないとすぐわかります。

 

なぜこんなに造花の需要が

あるんだろう…

 

さらに私の目を惹いたのは

色鮮やかな造花とは対照的な朽ちた建物。

とても印象的でした。

 

 

時計を見ると3時になっていました。

3時半にホテルで夫と合流して

4時までにタンロン水上人形劇場

行かなければなりません。

 

そろそろホテルの方へ

向かった方がよさそうです。

ホテルまで30分あれば

余裕で戻れるはずでした。

 

しかしここで問題発生!

 

Googleマップが

使えなくなってしまったのです。

 

Googleマップが使えない!

どうやら海外レンタルWi-Fiの通信制限が

かかってしまったようです。

 

成田で海外Wi-Fiをレンタルする時

「Googleマップを使用するなら無制限プランがオススメ」

と言われたにもかかわらず

ケチって無制限にしなかった私…

 

1日目は夕方からしか使わないし

2日目はハロン湾ツアーだったので

ほとんど使わない。

3日目だけのために無制限プランは

もったいないと思ったのです。

 

この日(3日目)だって

まだ5時間ぐらいしか使っていないのに…

なぜなの!?

 

節約する方法とかもあったかもしれませんが

詳しくないのでわかりません。

 

とにかくGoogleマップが

使えなくなりました。

 

  

 

旧市街で道に迷う

Googleマップに頼りすぎていたため

どの道を歩いてきたのか

ほとんど記憶に残っていませんでした。

 

もともと私は道に迷いやすいタイプ。

完全に道に迷ってしまいました。

 

でもホテルからそれ程遠くへ

来ているわけではないので

とりあえずホアンキエム湖

ハノイ大教会にたどり着けば

ホテルまでの道はわかりそう。

 

ベトナム語はムリなので

英語を話せそうな人に

道を尋ねました。

 

旧市街は網の目状に広がっているので

湖はあっちの方とか

方向だけ教えてくれますが

本当にあっているのか

心配でした。

 

時間に余裕があれば多少迷っても

焦りませんでしたが

タンロン水上人形劇場

4時からのチケットを

予約しているのです。

 

さらに問題発生!

もう一つ問題がありました。

トイレに行きたかったのです。

じゃなくてですが…。

 

まだそんなに

切羽詰まった状況じゃないけれど

トイレ問題を抱えながらだと

道に迷った問題の解決に集中できません。

 

まずはトイレ問題を解決し

スッキリしてから

道に迷った問題

集中したいと思いました。

 

トイレを借りるには?

ベトナムでトイレに入るなら

宿泊ホテル

食事をした時、レストランカフェ

入るのがベストだと思います。

 

しかし道に迷っているし

時間もないので…

 

近くにあったお土産屋さんに入って

「すみません。トイレをお借りできますか?」

と丁寧に英語でお願いしてみました。

(ベトナム語はわかりません)

 


軽く首を横に振られたので

かせないということですね。

その近くのお店も

チャレンジしてみましたが

今度は無言…

英語が通じないのか!?

 

さあどうする…

 

ちょっと先に行くと

現地ツアーを扱っているような

お店があったので

いきなり入って演技をはじめました。

 

 

じゃなくてだけど…

すごく苦しそうに

トイレを、、かして、ください」と!

 

すると一瞬困ったような顔をした

きれいなお姉さん。

なんと!!

かしてくれたのです!

 

  

 

お店のちょっと奥に

半分だけ閉まった引き戸があって

そこにトイレがありました。

 

引き戸を完全に閉めようと思いましたが

壊れていて閉まりません。

 

半分は開いている状態なので

覗けば見えてしまいます。

早くすませなければ!

 

そして

便座がない…

でもこれは大丈夫!

 

普段の筋トレ、スクワットが

こんな時にも役立ちます。

便器すれすれのところで

腰を浮かして維持。

 

じゃなくてですから。

 

 

多分、普通はかさない(かせない)

トイレだったのでしょう。

 

私が緊急事態のようだったから

親切にかしてくださったのです。

きれいなお姉さんに感謝!

 

こうして、トイレ問題は解決したので

道に迷った問題に集中して取組めました。

 

何度か道行く人に尋ねながら

最後は走ってホテルに到着!

 

 

 

夫との待ち合わせ時間には遅れたけど

タンロン水上人形劇場には

間に合いました。

 

タンロン水上人形劇場

タンロン水上人形劇場

ホーチミン元国家主席

子供達のために建てた劇場です。

 

伝統音楽の生演奏とともに

水上で繰り広げられるコミカルな人形劇は

ハノイ生まれのエンタテインメント。

 

今では連日観光客で賑わっているようです。

上演時間は約50分。

短編の物語が17演目ありました。

 

 

中央に水のステージがあって

両サイドが音楽とナレーションの

演者席になっています。

 

 

美しい伝統楽器の生演奏や民謡の独唱は

聴きごたえがあります。

民族衣装も素敵!

 

日常生活や伝説を

子供でもわかりやすいように

人形の面白い動きで

表現しているそうです。

 

 

水の上で人形達が

水しぶきを立てながら

可愛らしく動きまわる様子に

すっかり夢中になってしまいました。

 

最後は舞台の裏側で

人形を動かしていた

人形師の方々が登場!

 

 

どうやって人形を

動かしているのかと思ったら

腰まで水につかり

水の中から糸と竹を操って

動かしていたようです。

 

言葉がわからなくても

十分楽しめました!

 

上演後、人形の展示を見学しました。

エキゾチックでミステリアスな

人形達ですよね~😉

 

 

売店にはお土産用の人形も!

買いたくなりましたが、やめました…😅

 

ノイバイ空港へ

さて、いよいよハノイの旅最終日の夜。

美味しいディナーを

楽しみたいところでしたが…

 

この日の夜は

翌日、早朝の飛行機に乗るため

ノイバイ空港の簡易施設に

宿泊することになっていたのです。

 

この時点で3万歩越えの私は

さすがに疲れていて

まず空港に移動してから

ゆっくりすることにしました。

ノイバイ空港内VATCスリープポッド

空港内簡易宿泊施設

2人1部屋で1泊6,539円

日本的に1人1泊の料金にすると3,270円

*時期によって異なります。

 

ツインルームを予約したので

とても狭い部屋に二段ベッド。

エアコン、小さな机

必要最低限の物はあります。

 

しかしシャワーはなくトイレ洗面所は

空港施設を使います。

 

壁が薄いので咳や物音は聞こえます。

成田のカプセルホテルと同様ですね。

お安い簡易宿泊施設ですし

贅沢は言えません。

 

疲れていたので、すぐに爆睡…😴😴

美味しいディナー、忘れてました。

 

4日目(11/23)

 

成田到着

早朝発LCCベトジェットで

ノイバイ空港を出発。

 

行きと同様

機内食も飲み物サービスも一切なし。

機内で買うこともできますが

私達はパンと飲み物を事前に購入して

持ち込みました。

 

そして約6時間後

ほぼ定刻で無事成田到着!

 

トラブルもなく無事に帰国できたことに

まず感謝です!

 

母帰宅

私達の留守中

母は1年ぶりにショートステイを

利用させていただきました。

 

前回より長かったので

心配していましたが

特に普段と変わらず帰ってきたので

安心しました。

 

前回は「もう行きたくない!」

と強く言っていたけど

今回はそんなこともなくて

良かった!良かった!

 

さいごに

 

ベトナムは人口の60%が

30歳以下というだけあって

首都ハノイもエネルギッシュで

活気に満ち溢れている印象を受けました。

 

最初は大量に走るバイクや車の音

人々の喧噪に

少しクラクラするぐらいでしたが

熱気に包まれていると

力が湧いてきますね。

 

ハノイは古い歴史と

急成長する現代が

共存する街といった感じ。

 

3泊4日は短すぎて

もう少し長く滞在できたらなあと

何度も思いました。

 

今回の旅の反省として

次回は海外レンタルWi-Fiではなく

海外ローミング

利用してみようと思いました。

 

そしてもしまた東南アジアを

訪れる機会があれば

タクシーアプリ「Grab」

使いたいです。

 

同じ頃ハノイを

旅行されていたなるさん

タクシーアプリ「Grab」と

「海外ローミング」の記事を

書かれていたのでとても参考になりました。

 

ハノイの記事も充実していて

私が後まわしにしがちな

美味しそうなグルメ情報もいっぱい!

楽しませていただきました。

 

www.narutabi.com

そしてもうお一人、旅するCrossCubさんも、

同じ頃、ベトナムのハノイから

ニンビン、サパ、ラオカイと

旅されていました。

 

今も記事では、旅の途中!

スケールの大きな冒険の旅に

ワクワクドキドキが止りません。

 

crosscubja60.net


かなり長くなってしまいました。

ベトナム・ハノイの旅

最終回なのでお許しを~🙇🏻‍♀️

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

noriko(id:non704)さん

花束をいただいたので

マクロレンズで撮りました。

なかなか難しい!!

ガーベラとデルフィニウムです。